7号サイズに戻るための3つの秘訣とは?

      2016/04/12

ダイエットするには、まずは自分の周りの太っている人の行動を観察してみるのが効果的です。
もしかしたら、あなたもその人(太ってる人)と同じ行動をしているかもしれません。

自分では気づかない、ちょっとした毎日の習慣が太る原因になっていることが多いようです。

7号サイズに戻るための3つの秘訣とは?

1.立っている時の姿勢に注意

おデブの人は、電車待ちや赤信号の時に、片足に体重を掛けて「休め」の姿勢で立っている人が目立ちますが、これは無意識のうちに休憩している状態になります。
ほんの少しの待ち時間なら、まっすぐ直立した姿勢でいるだけで、かなりのカロリー消費につながります。

2.エレベーターやエスカレーターを使わないようにしてみる

毎日の通勤時に見ていると、階段を上るよりもエスカレーターを使う人が圧倒的に多い事に気づく人は少ないかもしれません。

階段ちエスカレーターが目の前にあれば、殆どの方がごく自然にエスカレーターに乗ってしまうのが習慣になっているのではないでしょうか。

階段を見た時に、「ひざにくる!」「疲れる!」と考えるよりも「痩せられる!!」と思ったら、あまり苦にはならないかも知れません。

3.身の回りをリモコンだらけにしない!

仕事から帰宅したら「もう、動きたくない!」と思うのは誰でも同じですね。
私も自宅のソファーの回りは、テレビやエアコンのリモコンだけでなく、雑誌や美容器具などが全て手の届くところにあります。(笑)

一旦座ったら「二度と動きたくない!」と思うのはみんな同じですが、小さな動きの積み重ねがダイエットには大きな効果があるようです。

日々の生活習慣をほんの少し変えるだけで、体型が大きく変わってきます。
まずは、あなたの回りのおデブさんの行動を観察してみることをオススメします。
それだけでも、大きな効果が期待できるかもしれませんね。

 

 

アドセンス広告_20180309作成




 - 簡単ダイエット