楽して痩せるには、ドローイングがオススメ!

      2017/02/05

画像:ドローイングダイエット

ドローイングダイエットはかんたん!

最近、ドローイングダイエットという言葉を耳にするようになりましたが、実はかなり前からお腹を凹ませるエクササイズはアスリートが普段から行っている方法です。

ドローイングダイエットは「忙しくて時間がない」「運動がなかなか続かない」と言う悩みをお持ちの方におすすめのダイエット方法で、継続することでダイエットだけでなくシェイプアップにつながります。

駅まで歩く時も、スーパーで買い物をする時も歩いている時は、常にお腹を引っ込めることを意識して歩いてみてください。

エクササイズのポイント

お腹に力を入れてギュッとお腹をへこませて、30秒~60秒くらいキープします。
慣れれるまでは無理に続けずに、10秒でも20秒でも良いので少しずつ時間を増やしていくこと良いでしょう。

電車やエレベーターに乗っているときも、お腹をへこませることを意識してみましょう。

画像:簡単スクワット

立ち上がりスクワット

運動不足になりがちなデスクワークの人におすすめのプチエクササイズは、立ち上がりスクワットです。

スクワットは足腰を鍛えて、綺麗なお尻と美脚を作るためのダイエット(シェイプアップ)の基本です。この動きを普段の生活に取り入れることが時短ダイエットのポイントです。

デスクワークの際にイスから立ち上がる時に、頭を動かさずに上半身を真っ直ぐ上に持ち上げるように立ち上がると、「お尻」と「もも」の筋肉が鍛えられます。座る時も同じように、お知りを後ろに突き出すように座ります。

運動を習慣化するのはちょっと難しいかな?と思っている人でも簡単に習慣化できるのは、ドローイングダイエットかもしれません。
なによりも道具を使わずに、いつでもどこでも出来るエクササイズですので、お腹を凹ませたい人には特にオススメです。

ドローイングダイエットを始めた次の日は、少し筋肉痛を感じるかもしれませんが、毎日続けることで筋肉痛はすぐになくなります。
筋肉痛を感じることは腹筋に効いている証拠ですので、頑張って続けてみましょう。

プチエクササイズについては、Twitterでご紹介しています!ダイエットラボ

アドセンス広告_20180309作成




 - 簡単ダイエット