【メモリッチ】アイクリームってどう?口コミ&効果を徹底検証!

   

画像:メモリッチアイクリーム
目元は最も老化しやすい部分で、その人の目元を見るだけで第一印象が決まると言われています。

最近、鏡を見ると目元の印象が変わったと感じることはありませんか?

目もとの皮膚は、体の中でも最も皮膚が薄い部分で、皮下脂肪により保護されにくいのです。そのため、乾燥に弱く水分を失いやすくなり、シワやたるみが出やすくハリがなくなります。

また、目の周りはとても敏感なので疲労や加齢の影響が出やすいだけでなく、目元のハリを保つ筋肉は表情筋の中でも最も使用量が大きく老化しやすいパーツです。

ここでは、目元のクマやくすみ・たるみ・シワのケアと目元のハリを維持することに特化したアイクリーム「メモリッチ」についてご紹介しています。

雑誌やネットの記事にも紹介されることが多い「メモリッチ」アイクリームの効果や口コミを分かりやすくまとめてみましたので、ご参考になれば幸いです!

メモリッチの公式サイトはこちら

メモリッチアイクリームの口コミや愛用者の評価を見てみましょう!

目元ケアのアイクリームは、高級化粧品メーカーをはじめ色々な製品が販売されていますが、メモリッチは独自開発した成分「アイキシル」が目もとの悩みを改善する効果が高いのがおすすめのポイントです。

メモリッチは発売されて間もない製品ですので、たくさんの口コミ情報は集まりませんでしたが、特に参考になる口コミだけをチョイスしてご紹介します。
画像:メモリッチの口コミ

メモリッチ公式サイトの口コミ情報

40代になると同年代の女性でも、見た目で年齢にすごく差が出るようになった気がします。
私は仕事だけでなく家事と育児にも忙しく、特に目もとのシワやたるみで老けて見られるので焦りを感じていました。
そんな時に友人にメモリッチを勧められ使い始めて一週間過ぎた頃に、普段と変わらない生活スタイルなのに目の疲れシワがなくなり、目もとが潤っていると実感しました。
特に今までは特別な目元ケアをしていなかったので、実は目もとは美容成分を欲っしていたみたいで、今までの焦りが自信に変わりとても満足してます。

デスクワークなので、パソコンの画面を一日中見ているせいか、どんどん目の周りの乾燥がひどくなるばかりで悩んでいました。
30代に入った頃から徐々に目もとの小皺が急に目立つようになり、目元をケアする商品をいろいろと試してみました。
でも、どの商品もあまり効果が感じられずに期待はずれでした。
やっぱりお金と時間をかけてエステに行くしか改善する方法がないのかなぁと半ばあきらめかけていました。
悩みながらアイクリームを探していたら、たまたまメモリッチを見つけて、「どうせ効果はないのかなぁ?」と思いつつ、値段にひかれて試してみました。
早速、メモリッチを出勤前に塗りましたが、塗り心地はサラッとした感じでしたが、夕方になって鏡を見た時に「もしかして普段よりもシワが少ないのかな?」と言う気がしましたが、多分気のせいだと思いました。
そのまま、メモリッチだけを一週間使い続けて、鏡を見た時に明らかに内側から潤っていることを感じました。
普段の生活環境を変えてはいませが、目元をケアするアイクリームは毎日続けないといけないんですね。
今までは、価格が高くて続けられなかったのですが、メモリッチならお財布にも優しい価格なので続けていきたいと思います。

yahoo知恵袋でのメモリッチの口コミ

以前に他社製品のエリ○○ールを使用した時は値段のわりに、効果をあまり・・といった感じでしたのでがっかりしました。
最近、使用してるのは新しく発売されたばかりもので「メモリッチ」というアイクリームですが、使い始めの感想としては良い感じでした。
まだ使用して短いので、100%の自信を持っておすすめするのは時期尚早かと思いますが、感覚的にはこれまでのアイクリームの時より好印象です。
価格もお安めなので、今はこのメモリッチに願望を込めて期待してます。

個人的な感想ですが、最近私が使いはじめたメモリッチというアイクリームがお気に入りです。
成分的に5種類のペプチドがこの会社の独自の製法で、新しく作られたというアイキシルという成分が特筆すべきポイントのようです。
今までのアイクリームにはなかった成分なので、これはなかなかだと思いますよ。
ただ、新製品で使い始めたばかりで、まだ1本全部使いきってない段階での評価です。
でも、今までに使ってきたアイクリームよりも体感的に良さそうに思えているのでおすすめしているといった感じなので、どれを買うか迷った時の候補として考えておくのも良いかもしれません。

メモリッチの口コミのまとめ

メモリッチの口コミや評価を見てみると、アイクリームとしては今まで販売されている製品と比べると少しプチプラだと思います。
大手有名ブランドのアイクリームは、価格も高いので、いかにも効果がありそうに感じますが「安かろう、悪かろう」と言う時代ではなくなってきたみたいです。
他社のアイクリームと価格だけを比較すると、メモリッチは購入しやすい価格でありながらも、目元ケアに高い効果が期待できるアイクリームと言えるのではないでしょうか。

>>メモリッチの公式サイトはこちら

目もとの悩みは大きく分けると3つ、その原因と解消方法は?

目元の印象が変わってきたなぁと感じることがたまにありませんか?
その原因は「シワ」「しみ」「たるみ」かもしれません。

見た目の老化を改善する美容エステやケア方法はありますが、その中でも一番効果が出るのは目元のケアに勝るものはありません。

目元の悩みは大きく分けて「目の下」「まぶた」「目じり」の3つの部位に分かれますが、その中でも最も多いのは目元のクマではないでしょうか。

目の周りの悩みは、肌の乾燥や皮膚のハリがなくなることに原因があるのですが、実はこれらの悩みは年齢が大きく関係しています。

コラーゲンとセラミドの急激な減少

年齢を重ねるとともにお肌のハリを保つためのコラーゲンとセラミドが減少しますが、40歳くらいから急激に減りまじめます。

でも、若さを保つためのハリとうるおいの対策にはコラーゲンとセラミドが必須です。

20代と40代の肌の違い!

画像:20代と40代の肌の違い
加齢は避けることができませんので、誰でも同じようにお肌のハリや潤いは失われていきます。

それは、代謝の低下やストレス、また紫外線を浴びることが大きく影響してきます。

最近では、スマホや携帯電話やパソコンを使用する機会が多く、眼球や目の周りにかなり大きなストレスや疲れを与えることも原因となっています。

メモリッチアイクリームは目元のケアにどんな効果が?

では、メモリッチアイクリームには、実際にどんな効果が期待できるのかを検証してみましょう。

画像:メモリッチ効果

メモリッチを塗った後の肌で水分量を調査した結果

これは、40代の女性5名を対象とした評価試験ですが、クレンジング剤でメイクを落とした後に、角質層水分量を測定した結果です。

目もとの水分量をチェックしてみるとメモリッチを塗る前に比べて、1.5倍~2.6倍と個人差はありますが、平均で約2倍以上もの水分量があるのが確認できます。

モリッチの独自成分【アイキシル】とは?目もと悩みの救世主!

画像:モリッチの独自成分【アイキシル】とは?

アイキシルは、目もとの悩みを解消するためだけに開発された、メモリッチ独自の成分で、5つの「ペプチド」が組み合わされています。

目もとの悩みとなる複合的な原因を徹底的に研究し、試行錯誤を繰り返した末に誕生した成分なんです。

このアイキシルは、他社の製品には配合されていない成分ですので、その効果は「メモリッチ」でしか体験できないんです。

目元のシワやクマなどの改善へ導くアイキシルの成分

画像:アイキシルの成分と効果
『アイキシル』は、5つのペプチドを組み合わせて目もとのためだけに開発された成分ですが、それぞれの役割は下記のようになります。

トリフルオロアセチルトリペプチド-2

加齢の原因となる変異タンパクプロジェリンをリセットして、細胞外マトリクスを保護し、真皮を活性化することでおお肌の乱れを整えます。

ペンタペプチド-18

表情のしわを改善する効果があるペプチドで、表情筋の収縮が原因となる表情ジワの深さを改善する効果があります。
また、額や目の周りのシワの改善には特に有効性が示されています。

パルミトイルテトラペプチド-7

目元のクマの改善に効果があるペプチドで、血行不良や色素の沈着をケアし、たるみ解消にも効果があります。

パルミトイルトリペプチド-1

パルミトイルテトラペプチド-7と同様に、クマの改善効果のあるペプチドで、血行を促進させる効果により皮膚の色素沈着やたるみ、目の下のクマを解消する働きがあります。

カプロオイルテトラペプチド-3

肝細胞の増殖を促進する因子(HGF)様作用のあるペプチドで、基底膜の増強効果があるとされています。
主にちりめんジワや表情ジワの改善効果や抗老化、抗シワ作用があります。

これらの5つのペプチドを独自の配合で組み合わせる事でアイキシルには、目もとの悩みのシワ・クマ・色素沈着や乾燥などを改善して、老化を防ぐ効果が期待できます。

>>メモリッチの公式サイトはこちら

【アイキシル】とはどんな成分や効果があるのでしょうか?

画像:アイキシルの成分効果
アイキシルは、目元の悩みの解消に特化して開発された新処方の成分で、特に「シワやクマ」なに効果が期待できる5種類のペプチドが組み合わされています。

「アイキシル」含有クリームの試験結果

アイキシル含有クリーム「角層水分量評価試験結果」

「アイキシル」含有クリームにおいて、角層水分量評価試験の結果が下記のグラフになりますが、目元の角層水分量を速やかにに増加させ、20分後もその効果が衰えないことが分かります。

グラフ:アイキシル含有クリーム「角層水分量評価試験結果」

アイキシル含有クリーム「経皮水分蒸散量評価試験」

さらに、このアイキシル含有クリームにおける「経皮水分蒸散量評価試験」でも、目元の水分蒸散量を速やかに抑制して、30分経過後も抑制効果は衰えずに持続すると効果も示唆されています。

グラフ:アイキシル含有クリーム「経皮水分蒸散量評価試験」

研究機関による2つの評価試験から、アイキシルを含有するクリームには、角層水分量を増加させると共に、経皮の水分蒸散を抑制する結果が示されました。

アイキシルの成分について

『アイキシル』は以下の5つのペプチドを組み合わせて開発された成分ですが、それぞれのペプチドの特徴や効果を見ていきましょう。

トリフルオロアセチルトリペプチド-2とは?

UV等の環境老化因子によって誘導されるコラゲナーゼ(MMP-1)やエラスターゼ(MMP-12)を抑制することで、環境老化因子から肌を保護するペプチドです。

真皮を活性化することで、加齢の原因となる変異タンパクプロジェリンをリセットし、細胞外マトリクスを保護することでお肌の乱れを整えます。

ペンタペプチド-18とは?

アミノ酸が5つに連なった成分でコラーゲンやエラスチンなどの生成を促進して、シワやたるみの改善効果があるペプチドです。

抗酸化作用で表情筋の収縮による表情じわを改善し、特に目や額の周りのシワへのアンチエイジングに効果的です。

パルミトイルテトラペプチド-7とは?

加齢により増加する、シワやしみの原因となるインターロイキンの増加を抑制する作用があります。
目元のクマの改善効果や血行不良・色素沈着のケア、たるみ解消にも効果が示されています。
特にシミ・シワ・くすみを抑制する効果が数々の臨床実験で実証されています。

パルミトイルトリペプチド-1とは?

パルミチン酸とオリゴブドウ糖から得られる成分で、保湿作用や皮膚を保護する作用があります。

目元のクマの改善効果のあるペプチドで、血行促進効果により色素沈着やたるみの解消だけでなく、肌や唇に弾力性を与える働きも期待できます。

カプロオイルテトラペプチド-3とは?

肝細胞増殖因子(HGF)様作用が示唆されているペプチドで、基底膜の強化と若返り効果があるとされています。

また、抗老化、抗シワ作用により、ちりめんジワや表情ジワの即効かつ持続的な抗シワ作用があります。

アイキシルの効果

アイキシルは以上の5つのペプチドを独自の配合で組み合わせる事によって、目元のシワやクマ・色素沈着や乾燥などの悩みを改善して、老化を防ぐ効果が期待できます。

メモリッチの目もとケア効果はアイキシルだけではありません!

ここまでは、メモリッチの独自成分アイキシルについての説明をしてきましたが、メモリッチには目もとの悩みを解決するためのお肌への栄養補給や乾燥から守る成分が配合されています。

それは、大きく分けると3つの目もと対策で水分不足による乾燥や日常生活でのストレスや紫外線などの様々な要因から目もとのお肌を守ることです。

目もと対策【ポイント1】

画像:メモリッチの目もと対策1
加齢によるコラーゲンとセラミドの減少の対策として、3LGAが失われたハリ・弾力・潤いをコラーゲンとセラミドの2つをサポートすることで、肌が本来もつ水分量を高めて内側から弾むようなハリや潤いを与えます。

そして、目の下のリズムをサポートするう天然ビタミンKを含有する成分がクリアな目もとへと導き、あか抜けない目もとをサポートします。

目もと対策【ポイント2】

乾燥する目もとのお肌に一番必要なのはセラミドです!
お肌をコップに例えるなら、水分が失われて乾燥した肌は割れてしまったコップのように水分が漏れている状態ですが、セラミドはその割れ目を埋めるように肌の中にうるおいを閉じ込めます。
画像:メモリッチの目もと対策2

お肌に大切なことは油分を与えることではなく、つねに水分を肌がキープできるようにすることなんです。

メモリッチは、3種のセラミドを補いながら、セラミドの産生に働きかけることで、乾燥に負けない肌環境を整えます。

目もと対策【ポイント3】

画像:メモリッチの目もと対策3

17種類の美容保湿成分が理想的に配合されているので、目もとや目の周りを弾むようにキープしてくれます。

配合されている17種類の保湿成分

シャクヤク根エキス、コプリスリネンシス根茎エキス、セイヨウオオバコ種子エキス、ノイバラ果実エキス、サトウカエデ樹液、ベルガモット果実油、ビターオレンジ花油、ヒマワリ種子油、ダマスクバラ花油、ラベンダー油、ヒメフウロエキス、水溶性プロテオグリカン、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、セイヨウトネリコ樹皮エキス、グリセリン、ヒアルロン酸Na

メモリッチの副作用の心配は?

メモリッチは目もとケア専用のアイクリームですから、使用する前に副作用や安全性が気になるところです。

メモリッチには、パラベン・アルコール・タール系色素・合成香料・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤・鉱物油・合成着色料等を一切使用していませんので、敏感肌の方でももちろん安心して使うことができます。

もし、アレルギーであたなた自身の肌に合わない成分があったり、敏感肌で心配の場合はメモリッチを使用する前に「パッチテスト」をしてから使用することをおすすめします。

また、メモリッチを使用する時の注意としては、目もとの皮膚はとても薄い皮膚でとてもデリケートですので力を入れて摺込んだりしないように注意してください。

強く擦り付けても効果が高まるわけではありませんので、優しく撫でるように使うことがポイントです。

メモリッチの成分については、参考のため下記に全成分を記載しましたので、アレルギーをお持ちの方は成分をチェックしてくださいね。

目もとケア専用【メモリッチ】アイクリームの全成分

水、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、グリセリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、イソステアリン酸水添ヒマシ油、プロパンジオール、ステアリルアルコール、ジメチコン、シクロペンタシロキサン、ペンチレングリコール、メタクリル酸メチルクロスポリマー、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸、トコフェリルリン酸Na、パルミトイルトリペプチド-1、パルミトイルテトラペプチド-7、カプロオイルテトラペプチド-3、トリフルオロアセチルトリペプチド-2、オリゴペプチド-6、ペンタペプチド-18、ナイアシンアミド、クリシン、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAP、加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、水溶性プロテオグリカン、ヒアルロン酸Na、ヒメフウロエキス、ダイズ発酵エキス、シャクヤク根エキス、コプチスチネンシス根茎エキス、セイヨウトネリコ樹皮エキス、セイヨウオオバコ種子エキス、ノイバラ果実エキス、サトウカエデ樹液、ヒマワリ種子油、キョウニン油、アボカド油、ローズヒップ油、ダマスクバラ花油、ベルガモット果実油、ビターオレンジ花油、ラベンダー油、スクワラン、酢酸トコフェロール、N-ヒドロキシコハク酸イミド、水添レシチン、イソセテス-10、イソセテス-25、ステアレス-20、ポリソルベート60、イソステアリン酸ソルビタン、ステアリン酸グリセリル(SE)、コレステロール、シラントリオール、カプリリルグリコール、BG、グリコール酸、クエン酸、クエン酸Na、ペンテト酸5Na、デキストラン、フェノキシエタノール、キサンタンガム、ナットウガム

>>メモリッチの公式サイトはこちら

「メモリッチ」と「アイキララ」を比較してみました!

画像:「メモリッチ」と「アイキララ」を比較

メモリッチが発売される前は、目もとの悩みを解消するアイクリームの中では「アイキララ」が今まではダントツの化粧品人気でしたが、2017年12月18日に新たに発売されたアイクリームでは「メモリッチ」が最も注目されています。

目元の悩みを解消するアイクリームは、継続して使いたいと思っている方が多いので、やっぱり気になるのは価格ですよね。
でも昔から「安かろう悪かろう」と言われてますので、果たして安いものでも本当に効果があるのでしょうか?

@コスメや口コミサイトを見てみると「目元ケア用のアイクリームは、高額の商品が多くてなかなか使い続けることが出来ない!」と言う意見が多いんです。

まずは、メモリッチとアイキララの価格を分かりやすく表にしてみました。

メモリッチ アイキララ
定価 3,300円 定価 2,980円
お得定期コース 2,327円(30%OFF) 年間コース 2,384円(20%OFF)
お試し基本コース 2,480円(25%OFF) 基本コース 2,533円(15%OFF)
単品コース 2,980円(10%OFF) お試しコース 2,682円(10%OFF)
返金保証 30日間 返金保証 25日間

価格だけを比べてみると「メモリッチ」も「アイキララ」も大きな金額の差はないようです。

また、返金保証制度はどちらもありますが、大きな違いはメモリッチには定期縛りがないところです。

メモリッチのコースの中でも一番人気があるお得定期コースには「ホットアイマスク」がご褒美として付いてくるの嬉しいですね!

メモリッチは最安値で購入できる販売店はどこ?

メモリッチアイクリームを一番お安く購入できる販売店はどこなのか気になりませんか?

もしかしたら、楽天市場やAmazonで格安で購入できるではないかと思い、調べてみました。

楽天市場で「メモリッチ」アイクリームは販売されているのでしょうか?

画像:メモリッチ【楽天市場】
楽天市場で「メモリッチ」を美容・コスメ・香水の商品ジャンルで調べてみましたが、全く見当たりませんでした。

Amazonで「メモリッチ」アイクリームの取扱はあるのでしょうか?

画像:メモリッチ【amazon】
次は、Amazonでビューティーのカテゴリーで「メモリッチ」を調べてみましたが、全く見当違いの商品しか表示されませんでした。

念のためにヤフーショッピングも調べてみました。

画像:メモリッチ【ヤフーショッピング】
ヤフーショッピングでは「コスメ、美容、ヘアケア」のカテゴリで「メモリッチ」を調べましたが、楽天やAmazonと同じようにメモリッチアイクリームを販売しているショップありませんでした。

メモリッチ(アイクリーム)を販売しているのは公式サイトだけでした。

メモリッチの公式サイトはこちら

メモリッチを購入できるのは公式サイトだけです!

メモリッチは、アイキシルを開発したメーカー(キーリー)の正規販売サイトでしか購入できないことが分かりました。

定価は1本あたり3,300円(税別)ですが、メモリッチにはお買い得な方法で購入する3つのコースがあります。

取り合えず1回だけ試しに買ってみるという方法もありますが、一番人気が高いのは「お得定期コース」です。

「お得定期コース」は3ヶ月ごとに3本セットが届くコースですが、なぜ人気が高いのかを分かりやすく一覧表にしてみました。
表画像:メモリッチコース比較表
※送料については「お得定期コース」以外は、別途必要となります。また、地域により金額が異なりますのでご確認ください。

メモリッチ【お得定期コース】が人気の理由は?

お得定期コースは一番お買い得ですが、3ヶ月に3本ずつまとめて届きますので「1度に3本も購入しなきゃならないの?」とちょっと心配ですよね。

でも、実はメモリッチの定期コースには30日間の返金保証がありますので、もし満足できる効果を感じなければ全額返金してもらえるんです。

また、期限内なら全部使ってからでも商品代金は返金されますので、安心して始められます。

化粧品は、定期購入で格安で購入した場合、通常は3ヶ月~4ヶ月くらいの継続回数の制限がありますが、メモリッチは定期購入回数の縛りがないのも人気の理由です。

さらに、メモリッチのお得定期コースだけに【ホットアイマスク】が付いてくるのも魅力ではないでしょうか。

ほかにも、いつでも購入周期を変更したり休止することもできる特典もありますので、もっと詳しい内容が公式サイトに掲載されていますので、一度確認してみてください。

メモリッチの公式サイトはこちら

メモリッチ

アドセンス広告_20180309作成




 - 目元ケア